ハートの知性で生きる

心のサスティナビリティを叶える暮らし方

感性のしくみを紐解く試みとして。さらには着衣という極めて人臭い行為から人を知るため。

「」も“”も『』もつけないと、えらく立派な故事成語のような雰囲気を醸し出していますね~。今日のタイトル(^_^;)

 

現役インテリアコーディネーターさん達の集まりの場で、「パーソナルカラー」について

f:id:inluce:20150218091432j:plain

話をしてきます。

 

何万回…なんて言うと、大げさですが、身繕いさえ構うことがなければ、手持ち資料なしにでも何十時間も話し続けられるだろうとは思っています。それだけ伝えてきました。

 

飽きないんですよね。で、何故だろう…と考えてみましたら、表題のようになったわけです。

 

言葉にできないとされる、確かに言葉にし尽くすことは不可能な「感性」を紐解く試み。その言葉にできないことを、概念形成や価値観の異なる人同士で共有するためには、どうしても、この試みが欠かせません。

 

そこから、相互理解や合意形成が生まれると思っているからです。つまりはハートレベルの理解ですよね。

 

さて、引き続き準備します。ギリギリまで(*^_^*)