ハートの知性で生きる

心のサスティナビリティを叶える暮らし方

高齢者施設でのカラーセラピー講座。

陽気な日差しに温められた空気漂うトワイライトの時間帯って、何とも心地いいですね。

で、ゆったりと、アセアセしながら、明日の支度をしています(^_^;)

月に1度の高齢者施設のカラーセラピー講座。

誰にとっても、初めて聞く説明で、たったの1時間で何かを仕上げるなんて、容易なことではありません。

ましてや、90歳前後の方達にとっては言わずもがな…ですよね。

おまけに、指先などは、多少なりとも硬化されている方もいらして、私たちにとっては何てことない作業に、やはり難しさを伴う方も大勢いらっしゃいます。

「子供達からお年寄りまで、誰にでも手軽に簡単に取り組めます」とは、パステル和みアートセラピーの謳い文句ですが、ここではそれも通用しません(^_^;)


このような円を描いてみることですら、ようやく…であったりするのです。そのような中で、できる限りの創意工夫を凝らして完成させた先月の作品がこれ。


皆さんとても気に入って下さいましたし、可愛らしいテイストですから、施設スタッフの方も「欲しい〜」とのこと。このように、スタッフの方自身が気に入ってくださるレベルで提供することも、心がけていることの一つです。マストと言ってもいいかな。

で、明日のテーマは【エアーお花見】
エアーには二重の意味があります。

あともう少し頑張ります。